サニーレタスの育て方/栽培方法!僕の背丈ほど伸びるよ?

この投稿は、サニーレタスの育て方/栽培方法をご紹介させていただいております。サニーレタスのための土作り、種蒔き、成長記録、自家採種までを詳しく記載していますので、ぜひご覧ください。
意外に知らない、サニーレタスの成長過程が読みどころですよ!

サニーレタスのための土づくりは、他の緑黄色野菜と同様に成熟した牛糞堆肥、化成肥料を土に混ぜて、柔らかくなるまでよく耕します。

サニーレタスの種蒔き

2016年11月17日
サニーレタスの種は、自家採種したものを使っています。父自作の播種(はしゅ)の間隔に溝を付ける治具を使って、10cm程度の間隔で溝を付けます。

付けた溝に沿って、種を蒔きます。翌年、たくさんの芽が出たら苗を間引いて植え替えをするので、たくさん蒔いて大丈夫です。
種を蒔いたら、ホウキなどを使って溝を消す感じで土を被せます。
土を被せたら、たっぷりと水を蒔きましょう。

サニーレタスの成長記録

サニーレタスの発芽

冬の寒さにもかかわらず、たくさんのサニーレタスの芽が出て来てくれました。(2016年12月4日)

サニーレタスの間引き、植え替え

サニーレタスの苗がびっしり敷き詰まっています!苗を間引いて、間隔を広く採って植え替えしましょう。(2016年4月18日)
治具を使って、植え替えをする間隔に溝を付けます。今度は、格子状に溝をつくりクロスした部分に苗を植えます。おおよそ15cm角くらいの間隔で良いと思います。
サニーレタスの苗を、適当な間隔を開けて間引きます。

格子のクロスした部分に、苗を一本ずつ植えていきます。間隔が広いように思いますが、サニーレタスはかなり大きく成長しますので、これでも狭いくらいになります。

サニーレタスの収穫

サニーレタスは、4月の植え替え時期の小さな苗から、7月上旬頃まで長い期間いただくことができます。

2016年5月15日

2016年7月2日

サニーレタスの花

サニーレタスの花です。小さなたんぽぽのような黄色い花を咲かせます。(2016年8月25日)

サニーレタスの採種

サニーレタスを栽培している畝の端1列を、採種用に食べずに育て続けます。かなり長くなるので、支柱などに縛り、耐えれなくすると良いでしょう。種が取れる時期まで育て続けると、自分の背丈ほどに高く成長します!驚きました〜(2016年7月20日)

黄色い花の後に、たんぽぽのような綿毛が出て来ます。この頃になると種が飛び立ちますので、採種の時期になります。枝から綿毛の部分を採らせていただきます。(2016年9月3日)

採種した種は、日向で干して乾かします。枝を取り除いて、種の部分のみ保存しておきます。9月に採種して、11月には種蒔きをします。

2016年9月3日

2016年9月10日

サニーレタスのレシピ

サラダとしていただいているだけですが、下記の記事で紹介させていただいていますので、ぜひご覧ください!

甘みと苦みのベスト・マッチ!春の味は恋の味!?
こんにちは〜 20℃を越す日が続いたと思えば、寒気が流れ込んできたり、落ち着かない気象状況ですね!体調崩されたりしていませんか?僕は少し風邪気味ですが、元気です!
畑では、菜の花やレタスが元気良く育っていますよ〜。山でも春の匂いがしますね〜・・・

まとめ

サニーレタスは、自分の背丈ほどに伸びます。ということは、僕たちは、かなり若い葉を採っていただいていたんですね〜。畑の命と恵みに感謝しつつ、いただきましょう。

“サニーレタスの育て方/栽培方法!僕の背丈ほど伸びるよ?” への2件の返信

  1. サニーレタスの作り方を始めて知りました。お父様自作の農機具、愛着がありますね。私は本当に尊敬しているのは、まじめな農家の方々です。小さな種から立派な野菜を作るなんて、本当に尊敬しています。自分で作ってみると、それがどれだけ大変な事か分ります。私が野菜作りに興味を持ったのは、大人になってからです。町育ちで近所で畑を見た事がなく、野菜がどうやって作られているか、見た事が無くて、ある日、花屋さんで野菜の苗を見た時は、感動しました。
    この苗からどうやって実が成るのか、見たくて植えたのですが、失敗しました。

    ところで、サニーレタスではありませんが、サラダ菜を半分に切って砂糖と醤油で煮て、かたくりでとろみをつけたものを、旅先で食べた事がありました。とても美味しかったです。生野菜なので煮て食べる発想は初めてでしたが、これなら沢山食べれますよ~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です