挨拶の力

今日、会社の前で信号待ちしていたら、学校帰りであろう小学2〜3年の子が一人で歩いてきて、僕の前を横切った。

こっちをちらっと見て、ニコッと笑って「こんにちは」と挨拶をしてくれた。

正直、びっくりした。この辺で、見知らぬ人に挨拶する子供は見たことがない。

僕も、「こんにちは」と返して笑った。

そして、なんとも言えない暖かなものが、胸から湧き出て身体中に染み渡った。

充実感と言うのだろうか?

たった一言の挨拶で、こんなにも充実した気持ちになれるなんて。

僕は、その小学生に心で感謝しながら、会社に入った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です