かぼちゃの育て方/栽培方法|甘くてホクホク・おいしいよ!

皆さん、こんにちは!
かぼちゃといえば、ハロウィンのお化け(?)、シンデレラのかぼちゃの馬車、かぼちゃパンツなど、物に例えられることが多いですねww
煮たり、スープにしたりするととっても柔らかくておいしいですよね!
黄色い果肉は、βカロテンの色だそうです。「冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない」と言われるほど、粘膜や皮膚の抵抗力を強めてくれるそうですよ~
我が家でも、毎年かぼちゃを育てています!
“かぼちゃの育て方/栽培方法|甘くてホクホク・おいしいよ!” の続きを読む

ごぼうの育て方/栽培方法|長くて太いごぼうにする秘訣

ごぼうの育て方をレポートします。ごぼうは、炊き込みご飯やかき揚げにすると最高に美味しいですねっ!
食物繊維やミネラルを豊富に含む健康に欠かせない根菜です。
根菜を食べると根性もつく(?)
土作り、成長、収穫からレシピまで、盛りだくさんでお伝えさせていただきます!

“ごぼうの育て方/栽培方法|長くて太いごぼうにする秘訣” の続きを読む

しそ(紫蘇)の栽培方法/育て方|赤しそと青しその違いは?

今回は、「しそ」の育て方をレポートします!
我が家では、「赤」と「青」の両方を栽培しています。「赤しそ」は梅用、「青しそ」は様々な料理用としていただいています。
しそは何と言っても、その風味が魅力的ですねっ!夏が旬。夏バテで食欲が少なくても、しその香で食も進みます!
しその若い苗を、害虫から守る工夫などもありますので、読んでみてくださーい。
“しそ(紫蘇)の栽培方法/育て方|赤しそと青しその違いは?” の続きを読む

ダイハツCAST・SPORTの乗り心地と燃費を実践レビュー!

ダイハツ・CAST・SPORTを購入しました!
平成12年(2000年)からトヨタのクラウン・ロイヤルエクストラに乗ってきました。
脱サラし、実家に帰ってきたら車に乗る機会は激減しました。
車に乗るのは買い物か農作物の運搬くらいですし・・・ “ダイハツCAST・SPORTの乗り心地と燃費を実践レビュー!” の続きを読む

トヨタ・クラウン・ロイヤルエクストラ17系(平成12年式)の思い出

初年度の登録が、平成12年(2000年)のクラウン・ロイヤルエクストラ17系に、12年間乗らせていただきました。
僕が中古でこの車を購入したのが平成17年(2005年)当時26歳。確か180万円くらいだったと思います。この車を選んだ理由は、35歳くらいになったときに、「クラウンの名にふさわしい人間」になろうと思ってのことでした。 “トヨタ・クラウン・ロイヤルエクストラ17系(平成12年式)の思い出” の続きを読む

男爵じゃがいもの栽培方法/育て方|成長記録|レシピも!

我が家では、男爵という種類のじゃがいもを育てています。
その他の種類のじゃがいもも育てたこともありますが、男爵が最も人気だったということで、以来男爵のみを栽培するようになりました。 “男爵じゃがいもの栽培方法/育て方|成長記録|レシピも!” の続きを読む

小豆(あずき)の栽培方法/育て方・成長記録

我が家では毎年小豆(あずき)をつくっています!
小豆といえば、お赤飯やぜんざいを思い浮かべますね。我が家ではよくつくります。美味しいですよね〜♪(´ε` )
最近では滅多に見なくなりましたが、昔はお手玉の中に小豆を入れて、遊び道具兼保存食としても使っていました。
懐かしいです〜
“小豆(あずき)の栽培方法/育て方・成長記録” の続きを読む

豆炭(まめたん)掘りこたつで足からポカポカ

豆炭(まめたん)こたつ知ってますか?我が家は、まだ豆炭こたつを使っています。
築50年近い家です。
初めは電気こたつを使用していたようですが、寒さに耐えられず、当時流行っていた(?)豆炭こたつにしたら、暖かいし暖房費が安くなるということで、ずっと使い続けています。
“豆炭(まめたん)掘りこたつで足からポカポカ” の続きを読む

ホームベーカリーでおいしい自作パン

我が家の朝食は、ホームベーカリーで作ったパンです♪( ´θ`)ノ
母がず〜っと「パン作りたい」「パン作りたい」と言っていたので、簡単にパンを作れるホームベーカリーを購入しました。
父は、「朝は、お米じゃないと嫌だ」と言っていたのですが、今では「パン派」になってしまいましたww
“ホームベーカリーでおいしい自作パン” の続きを読む

肌着とインナーを選ぶ|肌触り・寒さ対策

寒い季節、風邪などひかれていませんか?
僕は、飛騨高山に生まれ育ったのに「寒さ」が苦手です。暑さにも弱いのですが寒さにもとことん弱いですww

冬は毎日、毛100%のタートルネックを着ています。その上にもフリースとダウンベストを羽織っています。

そして、重要なのは肌着とインナーの性能!これら次第で、暖かくて快適な冬を過ごせるかどうかが決まると言っても過言ではないと思っています!
“肌着とインナーを選ぶ|肌触り・寒さ対策” の続きを読む

自然災害に備えて食料や日用品を備蓄しよう!

自然災害は、万が一の事ではなくなってしまいました。いつ、自分の身に危機がせまらないとも限りません。
皆さんは、災害への備えをしておられますか?
地震、津波、台風による水害などの被害が拡大する今、住まいをはじめとした災害への備えが必要です。
建物の耐震化、非常用電源の確保なども必要ですが、お金もかかります。
今回は、さほどお金を必要としない、食料品や災害時にあると便利な用品を中心に、僕の備蓄品を紹介させていただきす。
“自然災害に備えて食料や日用品を備蓄しよう!” の続きを読む

里芋の栽培方法/育て方!ホクホクでもちもちの食感の理由は?

里芋の「葉」が大好きです。トトロが傘にしていたアレですね!
我が家でも、毎年里芋を作っています。恥ずかしながら、今までは里芋の皮剥きが面倒で好きではありませんでした。
しかーしっ! “里芋の栽培方法/育て方!ホクホクでもちもちの食感の理由は?” の続きを読む

真夏(7月8月)に咲く花たち

真夏に咲く花も、色とりどりです。
むせ返る暑さ、深い緑を背景に映える花には、過酷な環境の中で長く咲き続けるための知恵も埋め込まれているように感じます。
2016年夏、岐阜や琵琶湖の池にハスが咲かなかったというニュースがありました。原因が特定されたのかどうか知りませんが、毎年必ず花を咲かせてきたのになぜでしょうか?
心配です。
“真夏(7月8月)に咲く花たち” の続きを読む

飛騨高山のディープな観光に!

飛騨高山の観光で有名なのは、「春の高山祭り(4月14日、15日)」と「秋の高山祭り(10月9日、10日)」ですね。他にも古い町なみ、朝市や飛騨牛など、見どころ食べどころがたくさん!1年中観光客の皆さんが訪れてくれます。
今回、みなさんにご紹介したいのは、かなりディープなスポットです。
地元の中でも、ほんとに近くの人しか知らない、でも面白いお店を紹介します!
“飛騨高山のディープな観光に!” の続きを読む

ナスの栽培方法/育て方|ひと手間でこんなに違う!

夏野菜は体を冷やす効果があるとされています。ナス(茄子/なす)も同様です。水分をたくさん含んでいるので、ジューシー(*^^*)焼いても、煮ても、漬け物にしても美味しいですよね〜
ナスを育てる工夫について、まとめました!
“ナスの栽培方法/育て方|ひと手間でこんなに違う!” の続きを読む

夏野菜!トマト・ナス・ピーマン・シシトウ・オクラのための土づくり畝づくり

トマト、ナス、ピーマン、シシトウやオクラなど夏野菜を作るための土づくりをご紹介します。干し草、牛糞および化成などの肥料をバランス良く土に混ぜ込み、作物がすぐに栄養を食べられるように良くほぐすことが大切です!
“夏野菜!トマト・ナス・ピーマン・シシトウ・オクラのための土づくり畝づくり” の続きを読む

トマトの育て方/栽培方法!甘いトマトの秘訣は?

僕は、夏野菜の中でトマトが一番好きです!甘酸っぱくて美味しいし、水分が多くて喉も潤います。ルビーのように赤く輝く見た目も好き。
トマトの美味しい時期って知ってますか?僕個人的には、秋の寒くなりかけた時期のトマトが甘さが増して好きです。 “トマトの育て方/栽培方法!甘いトマトの秘訣は?” の続きを読む

松倉絵馬市をお手伝いしてきました!

8月9日、10日に、飛騨高山の夏の風物詩「松倉絵馬市」をお手伝いしてきました。全国から絵馬を買い求め、松倉観音をお参りされる方が来られます。僕がお聞きした中で最も遠方だったのは、東は神奈川、西は鹿児島からの方々でした。夜を徹して行われるため、夜中でもお客様が来られます。朝は、4時半頃からご来光を拝む前に来られる方が多くなります。この歳になるまで、松倉絵馬市のことはよく知らなかったのですが、これはただの法要ではないと思い、調べてみました。 “松倉絵馬市をお手伝いしてきました!” の続きを読む

にんにくを栽培しました!|レシピ:にんにくの芽の天ぷら、カレー、黒にんにく|効能

疲労回復・滋養強壮!にんにくは、夏バテなどで体力が落ち気味の季節に心強い味方となってくれますね!また殺菌作用が強く、食中毒の予防にもなるんですよ!
今回は、にんにくの栽培とレシピについてですよ〜♪( ´▽`) “にんにくを栽培しました!|レシピ:にんにくの芽の天ぷら、カレー、黒にんにく|効能” の続きを読む